オンライン保安講習の受講手続

1 概要

保安講習の実施方法として、今年度、消防庁が調達する講習システムを使ったオンラインによる保安講習(以下「オンライン講習」という。)を2回、試行します。

受講者は、講習システムを通じてID等が付与され、この講習システムによって 講習動画の視聴、効果測定実施、受講証明書の発行等も行われます。

受講期間は受講コース承認後1か月あり、その間いつでもパソコン・タブレットで動画を視聴することができます。なお、受講期限を過ぎると受講できなくなりますので、それまでに講習を終了する必要があります。

2 対象者

徳島県内に所在する危険物施設で危険物取扱作業に従事している方、または住所が徳島県内の方が(一社)徳島県危険物安全協会連合会(以下「徳島県危連」という。)の行うオンライン講習を受講できます。

3 申請方法

(1)既に保安講習受講票が届いている方
  • 下記6の「ネットお申込み」からメールアドレス等を送信
  • 事業所の受講者2名以上が変更するときは、事業所単位による一括申請(担当者等のメールアドレス等を送信)
  • 変更後、オンライン講習の受講可否を担当者等にメール送信
  • 徳島県危連がテキストを送付し、「講習システムの受講者登録サイトURL」をメール送信
(2)これから保安講習受講申請する方

従来の保安講習受講申請書(以下「申請書」という。)の手続をするとともに、オンライン講習の手続が必要です。

  • 下記6の「ネットお申込み」からメールアドレス等を送信
  • 事業所の受講者が2名以上のときは、事業所単位による一括申請(担当者等のメールアドレス等を送信)
  • メールアドレス受信の確認後、オンライン講習の受講可否を担当者等にメール送信
  • オンライン受講可のメールを受け、申請書の会場欄に「オンライン②」と記入、講習日は空欄
  • 申請書及びレターパック等を徳島県危連に提出
  • 徳島県危連がテキストを送付し、「講習システムの受講者登録サイトURL」をメール送信

4 実施フロー及び受講者マニュアル等

講習システムを使ったオンライン講習の実施フロー(以下「実施フロー」という。)、受講者マニュアル及び留意事項は、添付ファイルのとおりですので、必ずご確認ください。この内容に沿って、手続を進めることになります。

なお、実施フロー及び留意事項は随時更新しますので、最新のものでご確認ください。(Ver.2.2に修正)

5 第2回オンライン講習

  • (1)受付期間  令和3年12月2日~12月23日(定員に達すれば終了) 
  • (2)受講開始日 受講のコース承認後、随時(1月上旬からを予定)
  • (3)受講期間  受講のコース承認後、1か月
  • (4)定員 100名
  • (5)テキストの発送は12月下旬から1月上旬になります。

6 ネットお申込み

このネットお申込みは、受講登録サイトURL送信及びテキスト送付に必要なものであり、オンライン講習の予約手続です。(実際にオンライン講習を受講するためには、別途、個別にオンライン講習システムに申し込む必要があります。)

第2回オンライン講習お申込みフォーム(予約手続)

12月24日、受付を終了しました。

事業所の受講者が2名以上のときは、「事業所単位でのお申込み」でお願いします。